Q:気になるフォントが3つありますが、それぞれでレイアウトを作ってもらえるのですか?

A.
ホームページからご注文頂くときは、プルダウンで第1希望のフォントを選んでください。
そして、残り2つフォント番号を備考欄にご記入下さい。
レイアウトできる数には限りがありますので、表札レイアウトは第1希望のフォントでお作りし、
あと2つのフォントは、そのフォントの形が分かるように文字だけを表示させて頂きます。
ご参考にして下さい。
これで「レイアウト1」となります。

表札のことなら表札1.comにお任せ下さい!

Q:ステンレスレーザーカット表札に番地を追加したいのですが、可能ですか?

A.
はい、可能です。
番地のみの商品と、名前と番地が一体化した「番地付き」表札がございます。
お好みや取付スペースに合わせてお選びください。
ステンレスレーザーカット表札「番地のみ」
ステンレスレーザーカット表札「番地のみ・アンダーライン無し」
ステンレスレーザーカット表札「番地付き」

人気のステンレス切り文字表札のご購入はこちら>>

Q:フォントを3つ迷っていますが、どう注文すればいいですか?

A.
ご注文時、プルダウンで第1希望のフォントを選んで頂き、
備考欄に迷っているフォントをご記入下さい。

レイアウトは第1希望のフォントでお作りし、
迷っているフォントについては、表札の形にはしないで、
フォントの形が分かるように文字のみの表示とさせて頂きますので、
ご参考にして下さい。
これでレイアウト1とします。

表札のことなら表札1.comにお任せ下さい!

Q:ステンレスレーザーカット表札のお手入れ方法は?

A.
■色付き(塗装有り)
ステンレスを焼入れ塗装しているので錆びませんが、
塗装を長持ちさせるためには、時々のお手入れをお勧めします。
表札を外し、新品の柔らかいスポンジを使い、中性洗剤(食器用洗剤で結構です)で優しくなでるように洗って、
ぬるま湯でゆすいで下さい。
その後、柔らかい布やタオルで水気を拭き取って下さい。

■バフ仕上げ
色付きと同様にお手入れをしてください。
もし「もらいサビ」を受けた場合は、
洗車の仕上げに使用するような柔らかい布に、
市販の金属磨き剤を少量付け、もらいサビを磨き落として下さい。

ステンレスレーザーカット表札のご購入は表札1.comへ>>

Q:アイアン表札のお手入れ方法は?

A.
錆が出た場合は、なるべく早めにお手入れして下さい。
錆をサンドペーパーなどでこすり落とし、市販の錆止め剤、塗料などを塗布して下さい。
アイアンは、お手入れを早めにして頂ければ、美しい状態でご使用頂けます。
それでも錆がご心配のお客様には、アルミ表札をお勧め致します。

アイアン表札のご購入は表札1.comへ>>

Q:エッチング表札とは?また、ステンレスエッチング表札は錆びますか?

A.
【エッチングとは】
特殊な薬品でステンレスを溶かして溝を作り、
そこに塗料を入れることです。

【サビについて】
ステンレスはサビにくい材質ですが、
空気中に浮遊しているサビの分子が付着したり、
近くに鉄製の門扉や門灯などがあったり、
車の交通量の多い道路に面した箇所に表札を設置した場合などは、
「もらいサビ」という現象でサビが発生することがあります。
これは、ステンレス表札自体がサビているのではなく、付着したものがサビています。
もらいサビが発生した場合は、洗車の仕上げに使用するような柔らかい布に、
市販の金属磨き剤を少量付け、もらいサビを磨き落として下さい。
表札の表面のヘアラインの向きに沿ってこするようにして下さい。
文字や模様の部分はこすらないようにして下さい。
側面や裏面のもらいサビは、目の細かいサンドペーパーでこすり落としても結構です。
なお、2011年の夏頃から、ステンレスレエッチング表札にガラスコーティングを施しております。
そうすることで、もらいサビを受けにくくなると考えております。

ステンレスエッチング表札のご購入はコチラ>>