Q&A(マンション対応表札) - 表札1.com【デザイン表札の全国販売】



 
表札1.com トップページ > Q&A(マンション対応表札)



Q&A


ガラス表札のQ&A
金属製表札のQ&A
マンション対応表札のQ&A
支払い・キャンセル等のQ&A
取付のQ&A






マンション対応型表札全般について
Q1:「既存の表札プレート」とは、何のことですか?
Q2:表札を作った場合、「既存の表札プレート」はもう使用しないのですか?
Q3:マンション対応型表札のサイズ「横+縦=260mm以下」とはどういう意味ですか?
Q4:サイズが「横+縦=260mm」を超える場合は、価格は変わりますか?
Q5:土台のステンレスプレートの色は何色ですか?
Q6:土台ステンレスプレートの厚さは選択出来ますか?
Q7:土台ステンレスプレートはサビますか?
Q8:土台ステンレスプレートのもらいサビとは?
Q9:既存の表札プレートはいつ発送すればいいですか?
Q10:ガラスのアクセサリーをつけられますか?

手作りガラス表札・マンション対応型について
Q1:手作りガラスのサイズは自由に変更できますか?
Q2:手作りガラスの穴のピッチ(穴の中心から穴の中心までのサイズ)は?

ステンレスレーザーカット表札・マンション対応型について
Q1:シンプルラインには、タイプ気ら擦泙任△蠅泙垢、違いは何ですか?
Q2:クローバーのワンポイントが1個がついたデザインがあるが、そのクローバーを他のワンポイント1個に変更できますか?
Q3:ステンレスレーザーカット表札部分はサビますか?
Q4:ステンレスレーザーカット表札部分のもらいサビとは?
Q5:ステンレスレーザーカット表札部分の色「バフ仕上げ」とは?

ステンレスレエッチング表札・マンション対応型について
Q1:金額の変更無しで、文字や模様の色は、何色使用できますか?
Q2:ステンレスエッチング表札部分はサビますか?

マンション対応型表札・取り付け方法全般について
Q1:取り付け方法が載っているページはありますか?
Q2:取り付け方法のページを見ても、どれが当てはまるのか分かりません。どうすればいいですか?
Q3:なぜ、「はめ込み・スライドタイプ」の場合は、既存の表札プレートを送る必要があるのですか?
Q4:「磁石に付けるタイプ」 とはどういった取り付け方法ですか?
Q5:一戸建ての家です。機能門柱にマンション対応型表札を取り付けられますか?





【マンション対応型表札全般について】
Q1:「既存の表札プレート」とは、何のことですか?
A. マンションについている表札プレートのことです。
「既存の表札プレート」が無い場合もございます。

Q2:表札を作った場合、「既存の表札プレート」はもう使用しないのですか?
A. はい。
お作りした表札を、今ついている表札プレートと差し替えて取り付けて頂きますので、既存の表札プレートは使用致しません。
※表札の取付箇所には様々なタイプがございますので、「既存の表札プレート」を使用する場合もございます。

Q3:マンション対応型表札の
   サイズ「横+縦=260mm以下」とはどういう意味ですか?
A. 横の長さと縦の長さを合計し260mm以下、という意味で、これがマンション対応型表札の規格サイズとなります。
例・・・横185mm、縦30mmの場合、合計で215mmですので、「横+縦=260mm以下」に該当します。


※ステンレスエッチング表札は「横+縦=230mm以下」となります。

Q4:サイズが「横+縦=260mm」を超える場合は、
   価格は変わりますか?
A. はい、価格は変わります。
表札(お名前)の部分が「横+縦=260mm」を超える場合、土台のステンレスプレート部分が「横+縦=260mm」を超える場合、どちらも価格は変わります。


※ステンレスエッチング表札は「横+縦=230mm」を超える場合、価格が変わります。

Q5:土台のステンレスプレートの色は何色ですか?
A. 通常は、ステンレスそのままの色です。
また、表面はヘアライン加工を施しております。
なお、塗装での色入れ(ブラック・ブラウン・シルバー・ゴールド・ホワイト)をご希望の場合は、別途5,000円(税抜)の追加料で承ります。
※ヘアライン加工・・・ステンレス板の表面を磨き、細かいヘアライン状(髪の毛のように細かい線)の磨いた跡を残した加工方法です。通常ヘアラインの方向は横となります。
※塗装での色入れをした場合は、ヘアライン加工ではなくなります。

Q6:土台ステンレスプレートの厚さは選択出来ますか?
A. はい、0.8mm、1mm、1.5mm、2mm、3mmからご選択出来ます。
その他のサイズについては、お問い合わせ下さい。
なお、お客様からのご指定が無い場合は、通常2mmで承っております。
但し、取り付け方法が、はめ込み・スライドタイプの場合は、必ず厚さを確認させて頂いております。
※磁石に付くタイプの土台ステンレスプレートは、1mm、1.5mm、2mmからご選択出来ます。

Q7:土台ステンレスプレートはサビますか?
A. ステンレスはサビにくい材質ですが、塗装をしていない「ヘアライン加工」タイプですと、空気中に浮遊しているサビの分子が付着し、もらいサビを受ける場合がございます。
塗装をしたタイプは、とてもサビにくいです。

Q8:土台ステンレスプレートのもらいサビとは?
A. ステンレスはサビにくい材質ですが、塗装をしていない「ヘアライン加工」タイプですと、空気中に浮遊しているサビの分子が付着したり、近くに鉄製の門扉や門灯などがあったり、車の往来の多い道路に面した箇所に表札を設置した場合などは、「もらいサビ」という現象でサビが発生することがあります。
これは、ステンレスプレート自体がサビているのではなく、付着したものがサビています。
もらいサビが発生した場合は、洗車の仕上げに使用するような柔らかい布に、市販の金属磨き剤を少量付け、もらいサビを磨き落として下さい。
ステンレスプレート表面のヘアラインの向きに沿ってこするようご注意下さい。
側面や裏面のもらいサビは、目の細かいサンドペーパーでこすり落としても結構です。

Q9:既存の表札プレートはいつ発送すればいいですか?
A. ご注文と同時に発送して頂いても結構です。
また、ご注文後、弊社受付担当より、ご注文のお礼のメールをお送り致します。
その際、既存の表札プレートの発送が必要なお客様には、その旨ご案内致しますので、メールをご確認後、発送して頂いても結構です。
なお、表札の制作は、既存の表札プレートが弊社に届き、弊社にてサイズ等を確認後、となります。

Q10:ガラスのアクセサリーをつけられますか?
A. ガラスのアクセサリーはマンション対応型表札には対応しておりません。
ガラスのアクセサリーに付いている取り付け用の穴が大きいため、化粧ビス(ガラスの手前にとび出ている部品)を通り抜けてしまう為です。
ただ、どうしても付けられたい場合は、化粧ビスとガラスの間に通常より大きいワッシャーを挟む等の工夫をして、見栄え良く取り付けることが出来るよう、対応させて頂きます。ご希望の場合は、ご連絡下さい。
※ガラス表札のみの対応となります。


【手作りガラス表札・マンション対応型について】
Q1:手作りガラスのサイズは自由に変更できますか?
A. サイズは変更は出来ません。
※サイズや厚さは各商品ページでご確認下さい。
※1つ1つ手作りの為、サイズは多少のばらつきがございます。ご了承下さい。

Q2:手作りガラスの穴のピッチ
   (穴の中心から穴の中心までのサイズ)は?
A. 横180mmx縦50mmのタイプの場合・・・穴のピッチ:約150mm
横150mmx縦50mmのタイプの場合・・・穴のピッチ:約120mm
※その他のサイズの表札については、お問い合わせ下さい
※1つ1つ手作りの為、ピッチは多少のばらつきがございます。ご了承下さい。


【ステンレスレーザーカット表札・マンション対応型について】
Q1:シンプルラインには、タイプ1から8までありますが、
   違いは何ですか?
A. 1〜7は、基本的にはアンダーラインの太さと左右両端の形の違いです。
それぞれのアンダーラインに、似合う文字フォント(書体)を組み合わせてサンプルを制作致しましたので、ご参考下さい。
8は、土台ステンレスプレートをブラックに塗装(別途5,000円(税抜)かかります)したタイプとなります。
※8は、通常「アンダーライン無し」の表札用にご用意している文字フォント(書体)H-1を使用しております。
もし、このように「アンダーライン有り」の表札に「アンダーライン無し」のフォントをご使用されたい場合は、その旨ご連絡下さい。対応させて頂きます。

Q2:クローバーのワンポイントが1個がついたデザインがあるが、
   そのクローバーを他のワンポイント1個に変更できますか?
A. はい、可能です。
ご注文の際に、備考欄にその旨ご記入下さい。併せてワンポイントの番号、どこにつけたいかをご記入下さい。
なお、表札の価格にはワンポイント1個分の料金が含まれておりますので、追加料はかかりません。

Q3:ステンレスレーザーカット表札部分はサビますか?
A. 弊社では、赤サビの原因となる鉄(アイアン)の含有率が少ないステンレスを使用しておりますので、サビにくいです。
色付きのものは、焼き入れ塗装をすることで、さらに耐錆性を高めているのでサビません。
※但し、ひっかいたりして塗装が剥がれた部分がある場合は、空気中に漂って来たサビの粒子が付着してサビること(もらいサビ)がございます。バフ仕上げの場合は、塗装をしたものより、もらいサビを受けやすいです。

Q4:ステンレスレーザーカット表札部分のもらいサビとは?
A. ステンレスはサビにくい材質ですが、空気中に浮遊しているサビの分子が付着したり、近くに鉄製の門扉や門灯などがあったり、車の往来の多い道路に面した箇所に表札を設置した場合などは、「もらいサビ」という現象でサビが発生することがあります。
これは、ステンレスレーザーカット表札自体がサビているのではなく、付着したものがサビています。
もらいサビが発生した場合は、洗車の仕上げに使用するような柔らかい布に、市販の金属磨き剤を少量付け、もらいサビを磨き落として下さい。
側面や裏面のもらいサビは、目の細かいサンドペーパーでこすり落としても結構です。
なお、2011年の夏頃から、「バフ仕上げ」にガラスコーティングを施しております。
そうすることで、もらいサビを受けにくくなると考えております。

「土台ステンレスプレートのもらいサビ」については、【マンション対応型表札全般について】の「Q8:土台ステンレスプレートのもらいサビとは?」をご覧下さい。

Q5:ステンレスレーザーカット表札部分の色「バフ仕上げ」とは?
A. レーザーカットしたステンレスの表面を、特殊な布で磨いて輝きを出したものです。
顔がぼんやり映る位磨いており、磨いた跡の細かい線が、うっすらと残っております。
太陽を浴びるとキラキラと反射し、特に美しく輝きます。
 ※鏡面仕上げではございません。
   鏡面仕上げは大変傷が付き易いですし、鏡面仕上げの表札を玄関に取り付けると、
   太陽の光を強く反射して火事になることもあり危険ですので、当店では行っておりません。

但し、塗装はしておりませんので、塗装したものよりはもらいサビを受けやすくなっています。
従って、雨雪を直接受ける門柱などよりは、屋根のある雨を受けない壁面などへの取付をお勧め致します。
なお、2011年の夏頃から、「ステンレスレーザーカット表札のバフ仕上げ」にガラスコーティングを施しております。
そうすることで、もらいサビを受けにくくなると考えております。


【ステンレスレエッチング表札・マンション対応型について】
Q1:金額の変更無しで、文字や模様の色は、何色使用できますか?
A. 2色です。
3色目以上は、1色に付き5,000円(税抜)の追加料がかかります。

Q2:ステンレスエッチング表札部分はサビますか?
A. ステンレスはサビにくい材質ですが、空気中に浮遊しているサビの分子が付着したり、近くに鉄製の門扉や門灯などがあったり、車の往来の多い道路に面した箇所に表札を設置した場合などは、「もらいサビ」という現象でサビが発生することがあります。
これは、ステンレス表札自体がサビているのではなく、付着したものがサビています。
もらいサビが発生した場合は、洗車の仕上げに使用するような柔らかい布に、市販の金属磨き剤を少量付け、もらいサビを磨き落として下さい。
表札の表面のヘアラインの向きに沿ってこするようにして下さい。文字や模様の部分はこすらないようにして下さい。
側面や裏面のもらいサビは、目の細かいサンドペーパーでこすり落としても結構です。
なお、2011年の夏頃から、ステンレスレエッチング表札にガラスコーティングを施しております。
そうすることで、もらいサビを受けにくくなると考えております。


【マンション対応型表札・取り付け方法全般について】
Q1:取り付け方法が載っているページはありますか?
A. はい、ございます。下記のページをご覧下さい。

■マンション対応型・ガラス表札の取り付け方法

■マンション対応型・ステンレスレーザーカット表札の取り付け方法

■マンション対応型・ステンレスレエッチング表札の取り付け方法


Q2:取り付け方法のページを見ても、どれが当てはまるのか分かりません。
   どうすればいいですか?
A. 弊社までメールやお電話で、お問い合わせ下さい。
下記の項目について確認させて頂きながら、取り付け方法をご案内致します。
 ・表札の取り付け箇所は、マンションか、機能門柱か、壁か、等。
 ・表札の取り付け箇所は、フラットか、枠があるか、等。
 ・表札の取り付け箇所に磁石が付いているか。
 ・既存の表札プレートの有無。
 ・既存の表札プレートのサイズ(縦・横・厚さ)
 ・既存の表札プレートがどのように取り付けられているか。
 ・既存の表札プレートの裏面に磁石が付いているか。
また、表札取付箇所の写真を撮って頂き、メールに添付して送って頂けると、大変わかり易いです。
※写真は、既存の表札プレートがついた状態と、取り外した状態、それぞれ角度を変えて2枚程撮って頂くと、より分かり易いです。

Q3:なぜ、「はめ込み・スライドタイプ」の場合は、
   既存の表札プレートを送る必要があるのですか?
A. 表札の取付け箇所の造りによっては、お作りするステンレスプレートのサイズの僅かな誤差でも、取付が出来ないこともあります。
既存の表札プレートを弊社まで送って頂ければ、弊社にてより正確に採寸をし、同じサイズで表札のステンレスプレートをお作り致します。
なお、送って頂く際は、既存の表札プレートを取り付けた時に、どの部分がどの位引っ掛かっていたかをご連絡下さい。
または、既存の表札プレートの隠れる部分に印を付けてから、弊社まで送って下さい。
※送料はお客様ご負担にてお願い致します。
※既存の表札プレートは、ご注文の表札と同梱でご返送させて頂きます。

Q4:「磁石に付けるタイプ」 とはどういった取り付け方法ですか?
A. 表札の取り付け箇所に、磁石がついている場合の取り付け方法です。
弊社では通常、表札の土台ステンレスプレートは磁石に付かないステンレス素材でお作りしておりますが、この取り付け方法の場合は、磁石に付くステンレス素材でお作りします。

Q5:一戸建ての家です。
   機能門柱にマンション対応型表札を取り付けられますか?
A. はい。
例えば、機能門柱に既に穴があいていれば、それを利用して取り付けられます。
穴がない場合は、表札取付箇所に穴をあけ、ボルトを差し込み、門柱の内側で六角ナット等で固定します。(門柱の内側に手が入らない場合は特殊部品で取り付け可能です。)
表札の取り付け箇所がフラットでしたら、両面テープタイプで取付が出来ます。
※機能門柱は通常屋外に設置されている為、永く使用する内に、雨風に当たり、両面テープの接着力が弱くなる場合もございます。時折しっかり接着されているかお確かめ下さい。
どちらをご希望の場合も、弊社までご連絡下さい。
※但し、表札取付箇所には、様々なタイプがありますので、取り付け方法も様々です。




ガラス表札のQ&A   金属レーザーカット表札のQ&A
支払い・キャンセル等のQ&A 取り付けのQ&A